So-net無料ブログ作成

愛犬のプル 逝く>< [動物]

2017年10月25日


 去年に続き愛犬のコーギーの『プル』が突然 逝ってしまった><

 

 前日にいつもは平らげている餌を残していたので気になってはいたのだが、この日、おやつを手からあげたら立ち上がってむしゃむしゃ食べた。

 5,6個あげてもまだ欲しそうだったので、また少しあげたらそれも平らげていたので「心配ないかな」と思っていたのにそれからお風呂に入っていつもの自分の場所で寝ているプルに声をかけた。

 全然、反応がなくて、触ったが反応がない、抱き上げてみたら身体がだらんと・・・

 まだ温かかったので大きな声で名前を呼んで、心臓マッサージをしたりしてみたが目を覚ますことはなかった・・・

 13歳と半年、足腰も弱っていたので多少は覚悟もしていたのだが、本当に突然逝ってしまった。

 今思うと、あの時、私の手から辛かっただろうに立って来て、一生懸命おやつを食べたのは無理していたんだと思う。

 悲しくて悲しくて仕方がありません><

 去年のピリカが10月20日だったから、ほぼちょうど一年。

 ピリカあの世で寂しくてプルを迎えに来たんだろうか・・・

 生まれたのも1週間違いで同じ歳。

 生きている時はそんなに仲良しじゃなかったけれど、大人しいアイヌ犬のピリカが、他の犬にプルが吠えられたとき、吹っ飛んできて、いつもは吠えた事がなかったのに吠えかかっていたりしたので本当は仲が良かったのかなぁ。

 いずれにしてもついに一人ぼっちになってしまいました。

 悲しいし、寂しい><

 

 ぷる.png

 飼いだして間もない頃の『プル』です。

 言うこと聞かなくてよくケンカもしました。

 それでもぬいぐるみのように可愛いし、誰にでも愛嬌のある子でした。

 

 ぷるとぴりか.png

 ドッグランへ連れて行った時のピリカとプルです。

 ピリカはあまりくっつかれるのが好きではなくて、他人には一切、触らせない子でしたが、プルはこの写真のようにすぐにじゃれ付こうとするし、誰にでも呼ばれたら飛んで行って愛嬌を振りまいていました。

 

 DSC_3763.JPG

 去年の11月の時の写真。

 この時は走り回るのも普通でとても元気が良かったのに・・・

 

 22788735_1392798480831089_2520730098514190727_n.jpg

 

 22815407_1392798527497751_5778584357953096031_n.jpg

 3か月前ほどの写真です。

 足腰は弱っていたけれど、散歩に行けるほどで元気も良かったです。

 

 本当に突然で実感がなく、帰って来たら「プル、ただいま」って言ってしまいます(涙)

 

 あまり良い飼い主じゃなくてごめんね。

 せめて安らかに眠って下さい。

 そして、本当にありがとう、プル。


 こんな記事はもう二度と嫌だけれど、また[手(パー)]

 

 

 

 

 

 

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みーちゃん [動物]

2017年9月23日


 11ヵ月ほど前に海岸の公園に捨てられていた3匹の姉妹の猫で、同僚だった人に飼ってもらった「みーちゃん」と名付けられた猫の最近の写真が送られてきました!


 DSC_3661.JPG

 これは拾って来た当時の仔猫の時の写真。

 三匹の中でも一番愛嬌があって可愛い子でした。


 みーちゃん.JPG

 現在の写真です。

 痩せて小さかったのに今は御覧の通り丸々と太って大きくなりました!

 あのまま拾って来ないでいたら多分、親猫もいないし、冬を越せなかった事でしょう。

 貰ってくれた同僚に感謝です!

 すごく幸せそうで、自分もとても嬉しいです^^

 

 三匹の中の一匹だけ違う同僚が猫が欲しいと言う事で拾ってくるつもりだったのですが、一匹は一番小さくて一番弱っていたので拾って来たら生死を彷徨う病気で、毎日のように猫好きの近所の喫茶店のママが病院へ連れて行って、今はまだ風邪とかひかせられないような子ですが、一命はとりとめて、今は元気にしている「カリン」。

 最初に一匹だけ拾ってくるはずだった「ユッキー」と言う一番元気だった猫は、残念ながら事故で亡くなってしまいました><

 一匹だけ残すのは忍びなくて、自分が飼うつもりで拾って来たこの「みーちゃん」が一番幸せに暮らしている感じです。

 一年後に逢わせる約束をしているので、もう少しで「みーちゃん」と「カリン」を逢わせる予定です。

 

 では、また[手(パー)]

 

 

タグ: 捨て猫
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野良仔猫 [動物]

2017年8月6日


 知り合いのお姉さんがまたもや仔猫を拾って来た。

 まだ生まれて何週間も経っていないようで、しかも親猫もいず、「このままでは生きてはいけないだろう」と思ったら可哀そうになったらしく、拾って来てしまったらしい。

 

 20170806_125133.jpg

 

 既に何匹も飼っているのでこれ以上は飼えない状態><

 それでも目がちょっとおかしかったり、ノミとかもいたりしたらしく、せっせと病院へ連れて行っ可愛がっていました。

 かなり幸せな猫です。

 

 20170806_125211.jpg

 

 良かったことに飼い主が決まりました!

 いなかったら自分が飼おうかとも考えたくらい、人懐っこく本当に片手で余るくらいの小ささで可愛い子です。


 20170806_125420.jpg


 貰われて行く所の人も良さそうな人で、飼っていた猫が亡くなったばかりで、大事に育ててくれそうです。

 良かった、良かった!

 幸せになるんだぞ!

 

 では、また[手(パー)]

 

 

 

 

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

車屋さんの猫 [動物]

2017年6月26日


 いつもの車屋さんに行ったら、猫が4匹いました。

 前に野良が一匹いて、餌をやったりしていたのは知っていたのですが、なんでもその猫が車屋さんの工場の裏で子供を産んだそうで、仕方なく、その親猫と仔猫3匹を飼っているそうです。

 

 20170626_162416.jpg

 

 一匹目の仔猫。

 おとなしく、警戒心もちょっと強い仔猫。

 

 20170626_162443.jpg

 

 ちょっと臆病者の二匹目の仔猫。

 

 20170626_162502.jpg

 

 この子猫は他の二匹とは性格が真逆。

 やんちゃで人懐っこく、怖いもの知らず^^

 一番、暴れまわっていました。

 

 20170626_162519.jpg

 

 この猫がお母さん猫。

 さすがに野良だけあって知らない自分には近づこうともしません。

 後で、家にあった余っているキャットタワーを持って行ったのですが、親猫も興味はありそうでジーと見てはいるのですが、警戒して近づいては来ませんでした。

 

 20170626_162529.jpg

 

 親猫もアップで撮ってみました。

 気が付きましたか?

 「猫あるある」だそうですが、4匹とも柄が全然違う。

 少しくらい似てもよさそうなのに一匹も似たような柄も色も違うのはびっくりです@@

 

 元気に幸せに暮らしてくれるといいな。

 

 20170626_183743.jpg

 

 キャットタワーをやんちゃな猫はすぐに登って遊んでいたのですが、後の3匹は興味はあるのだが、遠巻きに見てるだけでしたがおとなし目のこの子猫はてっぺんの所が気に入ったらしく、こんな感じでくつろいでいました^^

 

 では、また[手(パー)]

 

 

 

 

 

 

タグ: 野良猫
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャットタワー [動物]

2016年11月4日

 DSC_3765.JPG

 カリンの為にキャットタワーを購入した。

 組み立てるのが大変だったけれど、意外と頑丈な造りでデザイン的にも気に入った。

 DSC_3766.JPG

 DSC_3768.JPG

 DSC_3769.JPG

 DSC_3770.JPG

 DSC_3771.JPG

 当初、真中にあるハウスみたいな所が好きで、上からぶら下がっている麻縄で遊ぶのが大好きだった。

 そのうち、段々上の方が好きになってきたらしく、一番上は結構高いのだが登るようにもなった。

 ネズミの玩具をハンモックに入れてやるとそこへも行って中でネズミの玩具で遊んでる姿がとても可愛かった^^

 だが、なぜ過去形かと言うと、今は家にはいない><

 数日してグターとしてエサも食べてなかったので病院へ連れて行った。

 自分は仕事があるのでずっとついていられないので、喫茶店のママの家で預かって貰う事に。

 血液検査もしてもらったら、驚くべき事実が判明。

 何とカリンも先日亡くなったピリカと同じように自分で血液を作る事の出来ない病気らしい><

 こんな恐ろしい偶然があるのだろうか@@

 ピリカが乗り移ったのではないだろうかと話していたら病気まで一緒だった。

 薬で一旦は元気を取り戻すが、免疫力が低下していて風邪などをひきやすく、すぐに元気がなくなったり、顔などがただれたりしてしまう。

 喫茶店のママも「ここまで世話したら何とか元気にしてあげたい」とほぼカリンを引き取ってくれることになっている。

 週に2~3回は病院へ通っている状態だ。

 なので、このキャットタワーも今は猫不在の置物になっている><

 まあ、カリンさえ元気になってくれればどうでも良いけれどね。

 ただ、大分慣れて来ていたプルが毎日、寂しいのだろうか、自分の出掛けている時にはそのキャットタワーの下で寝ている。

 最近、前には出した事のない悲しそうな声で鳴くのも胸を締め付けられる。

 他に猫を飼おうかとも思うが、カリンのイメージが強すぎて、他の猫を可愛がれないような気がして飼えないでいる><

 カリン、戻って来られる位に良くなって欲しいなぁ。

 ただただ祈るばかりです。

 では、また[手(パー)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10年以上振りの散歩 [動物]

2016年11月1日

 10年以上連絡をとっていなかった友人とピリカの死をきっかけに本当に久し振りにお互いの愛犬を連れて散歩へ行く事になった。

 DSC_3758.JPG

 10年以上振りの友人の愛犬の『姫』。

 残念な事にこの10年以上の間に白内障にかかってしまい、盲目になってしまっていた><

 今は手術をして義眼になっているが、とても元気そうなので安心した。

 何となくプルの匂いも覚えているのか?久し振りに逢った感じではなかった。

 DSC_3759.JPG

 DSC_3760.JPG

 DSC_3761.JPG

 昔、『姫』の写真をペットの雑誌に投稿して凄い写真を褒められて1位になったことがある^^

 今更言っても仕方がないが、ピリカにも逢わせてあげたかったな・・・

 DSC_3762.JPG

 もう一匹の愛犬の『ゆず』。

 こちらも骨髄の病気になってしまい、薬は欠かさずで自由には動けない様だ><

 それでも昔と変わらず凶暴で^^;、手を出したら嚙まれそうになった^^;

 DSC_3763.JPG

 うちのコーギーの『プル』も大はしゃぎでとっても嬉しそうだった^^

 では、また[手(パー)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛犬 ピリカ 逝く [動物]

2016年10月20日

 ぷるとぴりか.png

 悲しい><

 二匹飼っている愛犬の一匹、北海道犬(アイヌ犬)のピリカが行ってしまいました><

 病院へ通っていたんですが、自分で血液を作れない病気でした。

 温泉旅行の予定が入っていて、中止しようか迷ったのですが、予約も入れてあったし、その朝はエサにも手を付けていたので、不安ながら出かけていました。

 帰って来たら普通に眠っていたので起こそうと触ったらピリカは硬くなっていました><

 本当に口も開けずに目もつぶって眠るように丸くなって亡くなっていました><

 出掛けた事を物凄く後悔したのと、もっと早くに気が付いて病院へ連れて行っていたらと本当に悔やみきれない思いで一杯です><

 泣きました><

 後から後から涙がこぼれて止まらなかった。

 ピリカを抱きかかえて、何度も撫でながら「ごめんな、ごめんな・・・」と何度も謝りました。

 今も思い出して目頭が熱くなって来ました。

 今はただただ冥福を祈るばかりです。

 残ったウェルッシュ・コーギーのプルをピリカに出来なかった分も可愛がろうと思います。

 動物は可愛いけれど、この時が本当に辛いし嫌ですね><

 では、また[手(パー)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猫三姉妹 [動物]

2016年10月14日

 同僚の子が猫を貰って飼い始めて、「もう一匹欲しい」という話を聞いて、近くの喫茶店の方が猫大好きで色々と猫繋がりもあるので聞いてみた。

 DSC_3654.JPG

 これはその喫茶店にいる看板猫の『さくら』。

 こうやって見ると可愛いが、看板猫のくせにかなり不愛想である^^;

 DSC_3655.JPG

 自分はどちらかと言うと犬派で、実際にコーギーと北海道犬の二匹を飼っているが、過去には猫も飼っていた事もあって猫も可愛い。

 DSC_3657.JPG

 DSC_3658.JPG

 メスなんだがかなり精悍な面構え^^

 DSC_3659.JPG

 本当に不愛想で逆に笑えるくらい^^

 で、本題なんですが、ある公園に親のいない生後間もない雌の捨て猫がいるので、写真を撮って来てもらって見たが、写りが悪くてよく分からなかったので自分で撮りに行った。

 その公園は港の近くで近くの漁師などが面倒を見るうちに話題になってしまって、とんでもない輩が猫を捨てに来るようになって、自分が見ただけでも20匹近くはいたと思う。

 もう弱ったような猫も中にはいたし、今回見に行った生後間もない親のいない猫もいた。

 ちょっと複雑な気持ちにもなったし、怒りも込み上げてきた。

 ちゃんと飼えないで、捨てるなら飼うなよ!

 一時、可愛いからと飼って、都合が悪くなったりして、簡単に捨ててしまうのが本当に許せない。

 自分が怒っても、ここの猫を全部面倒を見てやれるわけでもないから、偉そうな事は言えないんだが、ちょっと悲しいやら悔しいやらの気持ちがわいてきた。

 また、横道にそれてしまった><

 仔猫の写真を撮りに行ったら、本当に小さくてどう見ても生まれて2か月程度。

 DSC_3660.JPG

 DSC_3668.JPG

 親がいなく、寄り添って寝ていた姉妹の三匹の猫がいた。

 そのうちの一番元気の良さそうな一匹。

 この子は元気に走り回っていました。

 DSC_3661.JPG

 DSC_3669.JPG

 もう一匹が同じ位の大きさだけれどちょっと毛が長い子。

 この子は愛嬌のある子だった。

 二枚目の写真はベストショットと言えるような一枚^^

 自分で誰かが置いて行ったキャットフードを口で放り投げて食べていた。

 めっちゃ可愛い!

 でも、まだ生後間もないのに硬いキャットフードを食べなくては生きられない。

 因みに柔らかい魚などのエサは大人の大きな猫たちに全部取られるので、この子たちの口には入らない><

 DSC_3664.JPG

 最初の仔猫と二匹目の仔猫のツーショット。

 DSC_3662.JPG

 DSC_3663.JPG

 DSC_3667.JPG

 DSC_3672.JPG

 そして身体も最初の二匹よりかなり小さく弱々しかった仔猫。

 これだけ毛色もしっぽに僅かに茶色が入っているが、ほとんど真っ白な仔猫。

 この三匹は姉妹である。

 DSC_3665.JPG

 DSC_3666.JPG

 DSC_3670.JPG

 この他にこの黒い仔猫がいたが、この子は生後、結構経っている感じで、身体も大きいし、最初の三匹と大きな違いはそばに必ず親猫が付いていた。

 写真を撮って帰ってから、身体の小さな白い仔猫の事が気になって気になって仕方がなく、どう考えても今はまだ暖かいから良いけれど、港近くの公園で海風がもろに当たる所である。

 暖かい場所は他の大人の猫に取られてこの子は絶対にこの冬を越す事は出来ない気がしたらいてもたってもいられなくなって、実は飼っている北海道犬の体調が悪くて病院へ通っていてそれどころではなかったのだが、もう一度公園へ行ってその子を連れて来てしまった。

 DSC_3672.JPG

 この子です。

 DSC_3662.JPG

 名前は『カリン』と名付けました。

 どうしてこの名前にしたかは、この写真を見たらわかる人には分かると思います。

 結局、最初の写真の仔猫は同僚の子が飼ってくれることになりました。

 そうして愛嬌のある二枚目の写真の子なんですが、こうなったら一匹だけ残す事なんかできない。

 もう一匹飼うつもりで三匹とも連れて来てしまいました。

 でも、他にもう一人の同僚が、

 DSC_3669.JPG

 この写真に一目惚れして、貰ってもらうことになりました^^

 良かった良かった^^

 見なかったら多分飼っていなかっただろうと思うし、多分、三匹ともこの冬は越せなかっただろうと思うから、この三姉妹は強運の持ち主だと思います。

 元気に育てようと思っています。

 では、また[手(パー)]

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [動物]

 2016年4月21日

 行きつけの喫茶店にいる猫の写真を撮ってみた。

 DSC_3490.JPG

 名前は「ハレちゃん」。

 DSC_3492.JPG

 この喫茶店は猫好きのママとお客さんも猫好きが多い。

 二匹の猫がいるんのですが、そのうちの一匹。

 DSC_3496.JPG

 息子さんが国道の中央分離帯でずぶ濡れになってうずくまっていたのを連れて帰って来た猫らしいです。

 ちょっと臆病ですが、もう一匹居る猫よりこのハレちゃんは愛想は良いです^^;

 自分は二匹、犬を飼っているんですが、猫も可愛いな^^

 では、また[猫][手(パー)]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感